活動経歴

2001年 インターネットフリーマーケット「マイフリマドットコム」開設
2000年 スリフトモール事業開始
1997年 リサイクル運動市民の会ホームページ開設
1994年 アンティークモール開店
1990年 リサイクルショップ開業講習会とプランタン銀座でのイベント開催
1980年 第一回フリーマーケット(代々木公園を)開催
1987年 古本銀行開始
1979年 リサイクルファッションショー開催
1979年 サバイバルイエローブック・ハウツーガレージセールなどの出版活動
1978年 玩具の交換・バザーの開催
1977年 不用品情報誌の発行開始
1974年 不用品情報の掲示活動と電話での受付サービス開始
1974年 リサイクル運動市民の会発足

その他、講演活動なども多数。現在はフリーマーケットの開催が主となっております。(一部既に終了となったものもあります)

地球の誕生から始まる壮大なドラマの中では、人類の誕生から現在までの歴史は大変短いものだ。 この人類の進化の歴史は輝かしい文明文化を築いたが、しかし、この結果は、母なる地球の自然環境を破壊す る歴史でもあった。 豊かさと文明の発展の結果が人類の生命系にダメージを与える諸要因を生みだし、併せてこうした危機を知る 技術も得た。
このことの認識は”人間社会の豊かさの追求と進化”を再点検する問いである。
1973年のオイル ショックを契機に、この疑問をベースに、地球の環境問題や資源を浪費する経済活動優先 の、考え方、暮らし方を見直す運動体として、私たちの会は組織された。 モノの豊かさを幸福のモノサシとする社会にとって、自然環境や経済成長を制約する価値観や生き方を変える 事は、大変難しいテーマで、もしかしたら私たち人間には不可能なことかもしれない。 しかし、99%が不可能とされても、1%の可能性を試すため、人間社会の浪費をセーブする暮らし方を、さまざ まな試みの実践運動として行っています。

リサイクル運動市民の会 代表/石毛 健嗣